×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

はじめに

ふろんたーれ!
2002年の天皇杯時に
「フロンターレ関係の缶バッジ作ったら面白いだろうなぁ?」
という思い付で代表・浜坂がBANDAI「Canバッジ good!」を使い、
応援家・野崎氏デザインの図案、自作の図案で缶バッジを作成し、
ゴール裏方面で配布したのがキッカケです。
川崎フロンターレ、ブルーフレンズの指導、協力により2003年、
シーズン前のブルーフレンズ主催のイベント

・川崎フロンターレ・スタートダッシュフェア〜in 武蔵小杉 2003/1/11〜
  会場:武蔵小杉中小企業婦人会館 5階大ホール

・川崎フロンターレスタートダッシュフェア〜in 多摩区 2003/2/1〜
  会場:川崎市多摩市民館 3階大会議室

・川崎フロンターレを励ますつどい&FSN祭り〜in 等々 力 2003/3/8〜
  会場:等々力陸上競技場

から正式なプロジェクトとして活動を始めました。
さらにシーズン中は、土日祝日開催の等々力ホームゲームにて、
スマイルスタジアムブース横で「缶バッジ・プロジェクト」ブースを 設置し、

活動しました。

サポーター一人一人が持っている

川崎フロンターレを応援している!
川崎フロンターレが好きだ!
川崎フロンターレの選手が好きだ!

といった川崎フロンターレに対するいろいろな思いを缶バッジ にして身に
付けることで周囲にアピールして行こう!アピールしたい!という人 達を
サポートするのがこのプロジェクトの目的です。

BACK